FC2ブログ

【野菜の時間】今日の料理【番外編】

野菜炒めが食べたくなって
晩御飯で作りました。

レシピに従いちゃんと作ったら、うん、おいしい!
たかが野菜炒めされど野菜炒め。

コツは次の通り。
詳しくは下記の本をご覧ください。

・塩の量は、野菜と豚肉を合わせた重量の0.8パーセント。
・醤油を使う場合は、小さじ一杯(6グラム)、0.8グラム計算。
・油を敷き、最初豚肉を炒める。火加減は炎が鍋底に
ギリギリ当たる位 暖まったフライパンで1分。(100グラム)
・豚肉から出てきた油はキッチンペーパーで吸う。
・豚肉を取り出して、フライパンを洗い、野菜400グラムを弱火で炒める。
火加減は、炎が火口と鍋底の半分くらいの高さ。油を大さじ2杯を回しかける。
・8分炒める。その間出てくる水をキッチンペーパーで吸い取る。
・豚肉を投入し、塩2グラムと醤油小さじ1杯、日本酒8グラムを入れる。
・炎少し強めに2分間炒める。黒胡椒を引き、ごま油を適量投入。

はい、出来上がり! まいうー!!

上にごちゃごちゃ書きましたが、塩加減と火加減が全て。
あと、肉から出た脂、野菜から出た汁はキッチンペーパーで吸い取ること。
今回野菜はキャベツと、もやしと、玉ねぎを使いました。
豚肉はバラ肉と肩肉のコマ。

詳しいレシピは水島先生に教わってね。
各レシピについて動画が配信されています。

水島弘史著 亜紀書房
「水島シェフのロジカルクッキング」


水島シェフのロジカルクッキング

強火で短時間炒める、という普通の手法じゃないので
びっくりでしょ。
でもシャキシャキに仕上がり、野菜の甘みも出ます。

みんな、作ってみてね!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小康

Author:小康


春です。

花粉の季節です。
目が痒い、痒い。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
下のバナーをぽちっとな
丁寧な暮らしのために 参考になるサイトがあるですよ
訪問してくれた人の数
最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク